診療時間のご案内
診療時間のご案内

午前9:00〜12:30
午後16:00〜20:00
金曜のみ午後15:00〜18:30
休診日 木曜・日曜・祝日
受付は30分前に終了となります
診療時間について詳しくはこちら

アクセス

〒177-0032
東京都練馬区谷原2-11-5
地図
西武池袋線 石神井公園駅徒歩13分
西武池袋線 練馬高野台駅徒歩13分
駐車場3台分有ります
アクセスについて詳しくはこちら

モバイルサイト
QRコード

携帯用ホームページは
左ののQRコードを読み
取っていただくか、
直接アドレスをご入力
ください。


http://www5f.biglobe.ne.jp
/~nakamuraclinic/

内視鏡検査

内視鏡検査

日本人を含むアジア人は欧米人に比べ元々胃がんになりやすい人種と言われてきました。食の欧米化やピロリ菌の治療などにより以前に比べると胃がんの発生率や死亡率も低下してきていますが、まだまだがんの中では上位を占める病気です。
また、胃がんは進行が早いことが多いので、早期発見することが大切です。内視鏡検査では、バリウム検査では分からないがんでも発見することが可能です。
胃がんの早期発見のためにも、定期的に内視鏡検査を受けましょう。

当院では、経鼻内視鏡と通常の経口内視鏡の両方の内視鏡検査が可能です。

経鼻内視鏡検査

・苦痛が少ない
・吐き気が起こりにくい
・検査中に会話ができる

経鼻内視鏡検査は、鼻の中と喉の麻酔をした上で直径5mm程度の内視鏡を鼻より挿入します。口からの内視鏡検査と違い、内視鏡が舌の付け根に接触しないので、吐き気が起こりにくいです。また、検査中に疑問を感じた時や、気分を伝えることもできるので、安心して受けて頂けます。

経口内視鏡検査

・精密検査が可能
・治療を行うことも可能
・麻酔を使い、眠った状態で行うので、苦しくない

経口内視鏡検査のでは、静脈麻酔を使い、眠っている間、もしくはボーッとしている状態で行うので、苦しくなく、また痛みもなく検査を受けられます。経鼻内視鏡と比べ、直径9mm程度と太いのですが、その分解析度が良く、細かく観察することができます。また、内視鏡治療を行うことも可能です。
静脈麻酔を使いますので、検査終了後は車の運転は控えるか、少しベットの上で休んで頂く必要があります。